林桂子さんからのメール便り!2017年を振り返って

明けましておめでとうございます。

2017年は、私にとって忘れられない貴重な年になりました。

それはどうしてかと言うと、神様が愛され、私達の敬愛する平井教会長が、生死をさまよう病気になられました。治療中、病院の先生より、「治ったら、一番したいことは何ですか?」と尋ねられた時、『神の愛を語りたいです。』と答えられたと伺いました。

最も困難な時も、片時も神様を忘れずに歩まれた信仰の賜物であると思いました。その言葉が感動的で、いつまでも頭を離れず私もそのように神様の証し人として誠実に生きていきたいと、大きな力を与えられました。

そして、10月の三代圏ファミリーキャンプセミナーの講義で、『神様の前に見せ場を作りましょう!』とおっしゃられた言葉に、そのように生きておられる 教会長の実体を拝見しているので、心深く感動し、生涯このような目標を持って歩みたいと心致しました。

  私達に教えて下さっている信仰侍儀生活の三本柱のみ言を、日々、しっかりと携え、蠢く憎き知恵者サタンに、侵入されないよう、負けられないと、強く思わされております。

また、富山missionにおいては、『聖書とみ言を学ぶ会』を定着して行う事が出来、その場が本当に楽しみの良き交流の場になってきた事に感謝しております。

三代圏教会本部よりmissionに送られてくる書籍やDVD、また個人が見つけた感動した書籍などを送りあったり(メンバーが石川県、大阪市、富山県の方のmissionである為)
喜びが回ってくるようになりました。神様が送って下さった皆様に感謝しております。

今は、missionに祝福を目指す方が二人いらっしゃいます。今から、神様の導きを心待ちにしております。⛪😊🌈🌈🌈

神様の沢山の祝福がありますようお祈り申し上げます。本年も、どうぞ宜しくお願い致します。🌊🌈🙇

🏡サンクチュアリ三代圏教会🔔
     富山mission    林   桂子