救命ボート大活躍!

今年は60年に一度の丙申の年、これまでの価値観が通用しない新しい時代が始まると云われています。

 サンクチュアリ三代圏教会も昨年X' mas にホームページ http://sandaikenchurch.jimdo.comを立ち上げ、 今年1月1日からサンクチュアリブログ村に登録して以来、毎日のように電話やメールでの問い合わせがあり、「真のお父様の権威に戻るための祝福」の申込みの対応に追われております。

 どこに連絡したらよいのかと迷った方とか、ブログで地域の救命ボートを色々と調べてあちこちと連絡したが電話に出てもらえなくてやっと連絡がついて涙流さんばかりの必死な方とか、求めている様々な方からの問い合わせがあり、この10日間だけでも17家庭分(40数名位)の申込みがあり、印刷物や祝福キッドを一つひとつ準備し、発送したりお届けたりして忙しく動いています。

 去る2013年1月13日基元節での韓お母様と悪天使(サタン)の偽聖酒を飲んでサタンの血統圏に陥ってしまった驚くべきその事実に気付き、時の迫った今、必死に「真のお父様の権威と血統に戻るための祝福」を探し求めて、日本サンクチュアリが出した救命ボートの救いを必要としている人々が大勢いることを実感するものです。

 残された時間は2016年2月13日まであと残りわずかです。
モーセの時に40年荒野をさ迷いながら付いてきた外的イスラエルの人々が、カナンを目の前にしながら入れずに荒野で絶え果てたその出来事が再現されるかのようです。

 先んじて「真のお父様の権威と血統に戻る祝福」の聖酒祝福式に預かった私たちサンクチュアリのメンバーは、内的イスラエルとして自らが救いに預かった余りある恩賜に感謝しながら、今一度、一人でも多く「真のお父様の聖酒」を告げ広めて下さることを願うばかりです。

🏡日本サンクチュアリ協会
  サンクチュアリ三代圏教会🔔
 副会長&教会長 平井松夫&壽枝子