第四弾!神奈川からの緊急の警告!

 

サンクチュアリ三代圏教会.神奈川ミッションからの最後の訴え
   阿部 (神奈川misson)

≪勇気を出して下さい!≫

真のお父様の聖和式で拝見したお母様は憔悴仕切ったお姿で、これからその細い肩にあまりにも重い責任を担って行かれるのだと思うと、同情心を禁じ得ませんでした。

それからしばらくして、お母様の「独生女発言」がありました。

とても受け入れることの出来る発言ではありませんでしたが、お父様の聖和後、シック達の心が離れ始めていることを感じていましたので、「ここまで言わないと求心力が無くなってしまったのか・・」と思うと、お可哀想で仕方がありませんでした。

それから、お父様が涙ながらに作られた天一国国歌が変わり、天聖経も変わり、成婚問答も簡略化され・・、「えッどうして?」と思う事ばかりありました。

当時は、お母様とお父様は一体だからそういうこともあるのか・・と好意的に受け取っておりました。

そうしているうちに、亨進様が「沈黙を破って」、真のご家庭の中心で起こっている問題をお話しされるようになりました。

私は、波動.心情ネットワークを通じて、平井教会長ご夫妻から信仰指導を受けておりましたが、亨進様が沈黙を破って下さった頃から、敏感にお母様と周辺の異変を感じておられたご夫妻から、
押し付けるのではなく、

「今何が起きているか知って下さい。いいことも悪いことも含めて沢山情報を得て下さい。
そして、人がこうするからとかああするからではなく、自分の良心に尋ね、何が正しいか判断して下さい。」という指導を受けました。

そして得た結論は、家庭連合とお母様は、真のお父様が願われた道とは違う道を行き始めているという事、お父様の願いは亨進様が引き継いでおられるということでした。

私達はメシアである真のお父様を信じて、ついて来た者達ではなかったでしょうか。

今お母様は、原理を捻じ曲げ、主体の位置に立とうとしておられます。

お母様はお父様あっての真の母であり、あくまでも主体を証しする対象の立場です

お父様を否定されるお母様は、位置を離れておられます。

お父様と一体であるとはとても思えません。

どちらが正しいのだろうか・・とか、お母様が間違えられるはずはない・・と思っておられる方もあると思います。

お父様のみ言に立ち返って下さい。

先入観に囚われないで、しっかり判断して下さい。

そして、勇気を出して一歩踏み出して下さい

基元節に私達は、誤った祝福式を受けてしまいました。

時間がありません

2月13日迄に、出来るだけ早く、「神様と真のお父様の権威の下に戻る祝福」を受けて下さいますようお願い致します。

サンクチュアリ三代圏教会
  神奈川mission  阿部
救命ボート先.090-3788-9900 平井
Email:sandaikenchurch@gmail.com


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    まこと (日曜日, 24 1月 2016 21:38)

    本当にそうですね。
    勇気を出しましょう。一歩踏み出しましょう。

    自らが求めれば、様々な情報を知ることができる今、
    何がおきているのか、いったい何が真実なのか・・・

    納得いくまで調べ、自分の良心に尋ね、求めていくことが
    必要な時だと思います。