山下亜希子さん(岡山)からのメール便り!

🌊山下亜希子さんからのメール便り!✨岡山mission

主を賛美します✨✨
神様をほめたたえます✨✨

尊敬致します平井教会長御夫妻、いつも何時も貴い御言と御指導を本当にありがとうございます‼️

「聖霊さまによる祈りと救い」のテーマの下、5月15日の聖日には、カトリック教会の聖霊降誕祭のミサに長女と一緒に参加させて頂きました。

神父様の御言は、「パラリンピックがありますが、視覚障害者の方のマラソンには必ず伴走者がいます。主役はあくまでも走者の方。伴走者は自分の走りは一切できず、ただ走者がゴールするまでの道のりをただひたすら共に寄り添って、共に走り、何か求められたらそれに応え、側でいつも見守りながら手を差し伸べて助け、導いてくれる存在。聖霊とはこの伴走者のようなもの。走者が途中であきらめれば静かに離れ、あきらめず求め続ければ完走させて下さる。私たちの場合、ゴールは死ぬまで。聖霊をつかんでひとときも離さないよう‼️」というものでした。

私はハッとさせられました。日々の雑務に追われ、日々真剣に真摯な心で聖霊さまを求め続けるという事をあきらめてしまっていたのではないか、と。

「だれでも渇くものは、私のところにきて飲むがよい。」(ヨハネによる福音書7章37節)という聖書の御言のように、聖霊さまは、信じて求める者はだれでも神の恵みとして与えられるので、まずわたしたちはありのままの姿で神の御前に進み出て、信仰によって与えられる聖霊の満たしを受け取るだけで良い事、幼い私たちは貴い祝福を戴きながらも原理通りのイエスと聖霊による霊的重生を通過していなかった事、などなど、平井教会長御夫妻から教えて頂きながら、幾たびもの困難を導いて頂き、小さな私たちを神の御前に立たせる為に聖なる者へと近づける為に、御指導戴ける今が本当に感謝で感謝で言葉では言い尽くせないものが溢れ出てきました。

聖霊さまによって洗い清められ、悔い改めによって砕かれた魂を持ち、神の細き御声を聴き、その御意志を見い出し、ただ聖なる神様だけを慕う聖化された者へと邁進して参りたいと心から願ってやみません。

今年のマザーテレサの詩を家族みんなで暗唱しながら、神の武具を身にまとい、内に潜むサタンを退け、神に少しでも近づく私たちとなれますように🙏✨✨

✨聖人たちの祈りより✨
💎「私の神よ、今、このとき
   まったく自由に、何の留保もなく私の意志をあなたにお献げいたします。

    主よ、残念なことに私の意志は
いつもみ旨にかなうとは限らないのです。

    私が真理を愛するようあなたはお望みです。それになのに、しばしば虚偽を愛してしまうのです。

    私が永遠を求めるようあなたはお望みです。それなのに、過ぎ去るもので満足してしまうのです。

    私が偉大なものに憧れるようあなたはお望みです。それなのに取るに足らないものに執着してしまうのです。

主よ、私が心苦しく思うのは、あなたをすべてに超えて愛しているか否かを確実に知るすべがないことです。

私をあらゆる悪より常にお救い下さい。み旨が私の内で行われますように。
主よ、あなただけが私のすべてであってください。」
  💐イエスの聖テレジア(アヴィラ)

💎「聖なる父よ、あなたはイエスにより水と聖霊とにおいて新しい生命へと私を再生させてくださいました。

   私の主よ、永遠のいのちを得るために罪の完全なゆるしと聖霊の賜物をお与えください。

   義の太陽であるイエスよ
   私が常にみ旨に添って生きられるようあなたご自身を身にまとわせてください。

   沈むことのない光であるイエスよ
   私の心のランプにあなたの無限の愛の火を灯してください。

   私の主、私の神よ
   私の洗礼の清い白衣を損なうことなく保たせてください。

   そうすれば私がみもとに召されるとき  私は永遠のいのちの尽きぬ喜びとあなたのみ顔の神的魅力とをあなたの恵みとして受け取ることができるでしょう。」
                          💐聖ゲルトルード

🌊本日19(木)午後8時半より、山下家に於いて、第65回「神の恵みを語る会」を催す予定です🍀✨
神様を賛美し、神様の裕かな恵みを互いに証し合いながら、善き交わりを成し、聖霊に満たされた貴いひとときとなりますよう心からお願い申し上げます💐✨✨

どうぞよろしくお願い致します🌿🌿🌿������🕊

🏡サンクチュアリ三代圏教会🔔
        岡山mission   山下  亜希子