松田真治さん(浜松)からのメール便り!

松田真治さんからのメール便り!浜松mission

先日、ホーリネス教会の礼拝に行ってきました。
新しい感じのオシャレな教会でした。
礼拝堂は賛美歌のピアノ演奏が流れ、とても厳かでした。
礼拝堂に入った途端、御霊のみわざでしょうか、魂に衝撃がはしり、涙が溢れてきました。ピアノの一音一音が魂にしみこみ、愛なるかな、聖なるかな、美しきかな、自分はそんな世界の中にいました。
礼拝が始まるまで(10分くらい)涙が止まりませんでした。
日頃、汚れ、罪深いと思っていますので、このような聖霊の恵みに感謝感謝感謝しかありません。
説教は残念ながら、期待したものではありませんでした。
 
自分は信仰生命を賭けて取り組んでいることがあります。
 ・今までの教会の問題は何か
 ・サンクチュアリの今後について
 ・一世、二世の問題について
 ・重生、心情転換について
 ・良心革命、人格革命、心情革命について
 ・原理、本体論について
 ・祈り、瞑想について
 
このような内容を全国のサンクチュアリ教会の皆さまと一緒に考え、取り組んでみたいと思います。
 
サンクチュアリ三代圏教会

  浜松mission  松田 真治