③み言・心情・波動 2dayセミナーin徳島の感想!中西盛

み言・心情・波動 2DayセミナーIN徳島③の感想!

中西盛さんからのメール便り!✨名古屋mission

御聖恩、感謝申し上げます。
   平井教会長ご夫妻、先日は、6月18日・19日の2日間、聖霊セミナーに参加させて頂きました事、心より感謝申し上げます。有り難う御座いました。
 約7年振りにセミナーに参加させて頂きました。

相対者(宏美)には、前々からセミナーに行ったら良いと何度も言われていましが、中々実現出来ませんでしたが、今回、み言.心情.波動 2Dayセミナーに参加させて頂き、サタンにずらされていた事を痛感しています。

   今回は、聖霊セミナーと言う事で、一週間前から、5月・6月に戴いた聖霊さまに関するメールを何度も読み、聖霊さまを意識して参加させて頂きました。
 久しぶりの徳島に着いて、最初に、大塚国際美術館に行き、システィーナ礼拝堂ではミケランジェロの圧倒的な迫力を感じました。

スクロヴェーニ礼拝堂では聖母マリアの生涯の絵が12枚、キリストの生涯の絵が24枚が飾られていて、正しくイエス様の生涯と愛を感じる礼拝堂でした。

 そして、その夜から具体的なセミナーに入って行きましたけれど、サタンを分立・処断・根絶!の所で、私のサタンに対する思い・意識・敵愾心が弱いと言う指摘を受けました。

   朝の訓読出発式でサタン分立をしていましたが、それが、如何に形式的であったのか、ただ単なる文言を唱えているだけで、魂からの決意と気魄と言うものが無かったと言う事を、思い知らされました。
 サタンによって、罪人になってしまったと言う悔しさ、憤慨心を持てて居なかった事を痛感しました。

 そして、サタンに対する敵愾心をしっかり持って、「その悪魔サタンは私たち人類の前に赦されざる悪なる罪を犯し、神様の前に赦されざる悪なる罪を犯したので罰して下さい。」
 と神様の前に、悪魔サタンを告訴し、心からの訴えをしなければならない事を痛感しました。

 今回は、聖霊セミナーでしたが、私にとっては、サタン分立、魔切りが弱かったので、この点を引き上げて下さって、私自身、今まで以上にサタンを意識し分立・処断・根絶!をして行く決意を持たせて頂きました。

   2日目は聖心日課・信仰侍義生活の講座を学習し、午後は、庭園付きのカフェに行きました。
 其処はブリティッシュガーデンの雰囲気で、緑が多く、綺麗な花が咲き、白鷺がいて、小鳥の囀りが聴こえる緑の中でコーヒーを戴きながら、聖霊さまの慰労と癒しを感じる中でセミナーを修了致しました。

   この2日間のセミナーを通して、先ず「サタン分立・処断・根絶!をした土台の上に聖霊さまを迎える事が出来る」と言う事を感じました。
 平井教会長ご夫妻、尊い時間を創って頂き有り難う御座いました。

  6月も残り僅かとなりましたが、6月26日13時頃より第54回神の恵みを語る会を開催する予定です。
 宜しくお願い致します。

🏡サンクチュアリ三代圏教会🔔
    名古屋mission  中西  盛