富山missionメール便り!

林桂子さんからのメール便り!富山mission

日々のご聖恩感謝申し上げます。

昼の神様を感じる嬉しい事がありましたので、ご報告致します。

今回のキャンプセミナーの映像の編集をしておりました。映像に入れるBGMの選択に迷っておりましたが、斎藤 章さんがセミナーの中で、奏でて下さった『聖なるかな』のオカリナの調べを入れてみました。 

透き通るオカリナの調べが、映像に合い、写っている皆様のお顔が生き生きしてくるように感じられ、本当に嬉しくなりました。

お昼を取る為に映像センターの下の喫茶店に行きましたが、いつもは、営業しているのに、終了の看板がありました。

仕方なく近くのコンビニで昼食を買い、車に戻りました。

そして、空を見ると、雨が降り、真っ黒い雲におおわれた空の上から虹が出てきました。ほんの数秒の事でした。

一連の導きは、昼の神様からくる聖霊さまである事を感じさせられました。

虹を一瞬見せて下さり、サンクチュアリを応援し、三代圏教会をしっかり見つめて下さる尊い心が感じられ、感謝をお捧げ致しました。にっこり微笑まれたような虹でした。心がほんわかと温かくなりました。
皆様の近くでも、きっと同じように昼の神様が導き下さっていらっしゃると思います。