名古屋&茨城missionからのメール便り!

 

中西宏美さんからのメール便り!名古屋mission
 
栄光在天
真の神様を心から褒め称えます

平井教会長ご夫妻、全国のサンクチュアリ三代圏教会の皆様、いつも本当に、ありがとうございます
本当に、早いもので、2016年も残りあと僅かとなりました。

今年は、夫婦其々、約5年ぶりに、平井教会長ご夫妻のセミナーに出させて頂き、又、キャンプセミナーにも参加させて頂きまして、良き再出発の年となり、心から感謝しております
恵みを地に落とす事なく、一貫して頂いています大テーマを目標に、そして「実体が、み言の化身になって神の心情を通過したという合格証を受けてこそ、天上天下の大主宰たる神の息子、娘となることが出来るのです」という真のお父様の御言を胸に刻み、少しでも、成長出来るように歩んで参りたいと思います

昨日は、家族で、カトリック教会のクリスマスコンサートに行って参りました。
賛美歌や、クリスマスソングを教会で聴く事で、心が、慰労され、又、洗われたような気持ちになりました 

真のお父様は、クリスチャンが、2000年間苦役し、血を流しながら、信仰を貫いて来た土台に来られ方ですが、私達は、旧約の立場から、いきなり成約の御言を聞いたような状態で、新約の部分が抜けていると思いますと、平井教会長御夫妻から、私達の欠けている新約の部分を穴埋めして下さるべく、今まで、たくさんご指導を頂いてきました
その中で、子女教育を含めて、既成教会だとしても、クリスチャンが、主を待ち望み、主に侍って来た雰囲気や空気間をクリスマスマス ミサ や、ミサ、礼拝などを通し、大人も、子供達も、学び、感じとる事が出来ます、と、カトリック教会などの既成教会のクリスマスミサや、ミサに参加する事などを推奨して下さり、毎年、なるべく参加するようにして参りました
明日、12月25日 名古屋ミッションの皆様と共に、9時半のクリスマス ミサ に参加しまして、その後、第60回 神の恵みを語る会を開催する予定です。

メンバーの皆様と共に、イエス様と、真のお父様に心を馳せ、又、何よりも、真の神様を賛美し褒め称え、感謝し、2016年を振り返りながら、神様の恵みを分かち合い、より発展的な会になりますように、祈り求めて参りたいと思います

又、本日、12月24日 19時頃より、中西 家庭の祝宴 喜びの日 ・プログラムを開催する予定です。
宜しくお願い致します

片岡千史さんからのメール便り!茨城mission
お世話になっております12月24日(土)第8回片岡家庭の祝宴喜びの日を夜8時20分より行わせて頂きます。宜しくお願い致します

山本あい子さんからのメール便り!名古屋mission
栄光在天
聖なる義の神様を心より褒め称え、賛美申し上げます

激動の2016年も残り僅かとなって参りました。

12月25日.名古屋missionにおきまして第60回「神様の恵みを語る会」が開催され、心と魂に刻むべく、この一年を振り返りながら、神様の心情と愛に包まれ、大切な同志.仲間たちと共にあり、受けた恵みをご報告致します。

最初に南山教会のクリスマス ミサに参加致しました。
あわれみ の賛美歌が響きわたる中、私はあわれみ深く全てを赦す神様の情の世界を体感させていただきました。
と同時に、愛せなかった亡き父の事が思い出され、情をかよわすひと時をもつ事が出来、あわれみ深い神様の人格に感謝をお捧げ致した次第です。

そして、司祭様より「キリストがあなたの心にも生まれますように」と、祝福の祈祷をいただいた時、イエス様の生涯と愛より、お父様の御言「聖霊を恋い慕う」がじんと染みて参りました

ミサを終えて場所はレストランへ移動。
まずは、平井教会長から送られてくるメール通信便りvol54の拝読をし、動機を正しました。

今年の世相をあらわす漢字は「金」でしたが、missionメンバーの一人一人も神様の恵みや証しを交え、一文字を発表する事となりました。

「生」「再」「聖」「決」「悟」「言」などの文字が発表されましたが、どの文字にも一人一人が通過した貴重な心情の世界が込められていてとても感動的でした。

特に、言葉の重要性についての交流が深まり(ヨハネ1.1~「初めに言があった。言は神と共にあった。)、
皆で頷き共感したり、巧妙なサタンに負けないよう励まし合ったり、聖霊さまを求め学び気付きあったり、素敵な授受作用のひと時をもて、平安感がありました。

神様・真のお父様、八方位の絶対善霊の皆様と、平井教会長ご夫妻の貴いご指導の元、一貫した信仰テーマを与えられ、信仰侍義生活を歩ませていただいている奇蹟の恵みを神様と真のお父様に報告し、二代王亨進様の聖なる怒りと祈りに満ちた全身全霊のお姿にただただ感謝をお捧げしてやまないものであります。

締めくくりは、来年に向けて、より実体が御言の化身となり神の心情を通過出来るよう、ほんの少しの勇気をもち、夢や希望、目標をより具体的にし、生き生きと前向きに、積極的に取り組んでいきましょう!というmissionリーダーの呼びかけにイエス「Yes!」と応えた一人一人でした。

12月29日(天.12月1日)pm6:30頃より、「山本家庭の祝宴・喜びの日」を催す予定にしております。
来年に繋がる悔い改めと感謝と喜びの祝宴と為したく望んで参ります。

サンクチュアリ人の皆様、一年間大変有難うございました。
来年もどうぞ、宜しくお願い致します
サンクチュアリ三代圏教会
 名古屋mission   茨城mission