サンクチュアリ三代圏教会の歩み!

vol.55サンクチュアリ三代圏教会メール通信便り!2017年1月no1

2015年8月8日、東京にてエルダー宣教本部長主宰の「真のお父様の権威に戻る祝福式」に33名のメンバーで中継にて祝祷を受けました。
亨進ニムの「最も困難な時、戦場に立って悪魔に向かって悪魔だと言える人が必要なのです。」という呼びかけに応えて、2015年8月30日(真の基元節)サンクチュアリ三代圏教会が発足しました。
その歩んできた内容を大まかにご報告致します。

1]メンバー個々に対する聖心日課・信仰侍義生活の育成について
サンクチュアリ三代圏教会メール通信便り!を送信し信仰侍義生活に対する意識を高める。
(教会発足日2015年8月30日から今日までvol.1〜55を会員や関連者にメール送信。)
②聖心日課・信仰侍義生活の実践を推奨する。
③2day'sみ言.心情.波動セミナーを実施。マンツーマンで11回行う。
2016年度の参加者(富山2名.名古屋2名.岡山1名.茨城2名.高知1名.三重1名・兵庫1名.岐阜1名)
④三代圏教会設立一周年記念礼拝の集会に8月7日に催す。36名参加。
説教「足のはきものを脱ぎなさい!そこは聖なる所である。」平井松夫 教会長
⑤ファミリーキャンプセミナーを主宰する
*2015.9/21〜22.第一回三代圏教会キャンプセミナー に30数名が参加。
*2016.10/8~10.第ニ回三代圏教会ファミリーキャンプセミナー(剣山麓・徳島県)に全国からメンバー46名が参加。
〈セミナー内容〉
1.聖心日課・信仰侍義生活(初級編)
2.安侍日における「家庭の祝宴!喜びの日」の説明
3.講話「亨進ニムが摂理的中心人物(代身者・相続者・後継者)である。」
4.聖心日課・信仰侍義生活(中級編)
*イスラエルの失われた10部族が運んだといわれるアーク「契約の箱」伝承の地、剣山(1995m)を登山。
*奥祖谷かずら橋、穴吹川清流などを自然探索。

2]家庭の再建の育成
私たち祝福家庭は、訓読家庭教会として安侍日を守り抜くことによって、成約の天の伝統を立てる家庭再建につながるものとして考え、
「ユダヤ人が安息日を守ったのではなく、安息日がユダヤを守った」という諺がある如く、三代圏教会の方針として安侍日に「○○家庭の祝宴!喜びの日」を推奨しています。
現在、12家庭が「◯◯家庭の祝宴!喜びの日」を継続実施。

3]隣人愛への取り組み
各地のmissionで「神の恵みを語る会」「聖書・み言を学ぶ会」の実践協助。
(地域 )            リーダー    参加者数
①岡山mission      山下亜希子  14名
②名古屋mission  中西宏美        8名
③富山mission      林  桂子          7名
④神奈川mission  阿部まゆみ    5名
⑤西東京mission  村上清子        5名
⑥岐阜mission      高橋まゆみ    6名

4]三代圏教会のセレモニー
①祝福結婚式    4カップル(広島.名古屋.千葉.宇都宮)
②子女誕生        3家庭(岡山.岐阜)
③聖和式            2家庭(広島.兵庫)

5]亨進ニム・サンクチュアリ米国本部への訪問
①2015年10月天一国憲法制定式に(徳島本部3名)
②2015年11月PA米国本部訪問(岐阜3名)
③2015年12月先祖解怨式(岡山3名)
③2016年4月  祝福結婚式 (岡山.徳島8名)
④2016年8月
・祝福結婚式(宇都宮2名)
・サバイバル中高生キャンプセミナー(岡山.富山.香川.茨城、親子11名)

6]サンクチュアリ三代圏教会における各mission=地域の支部活動としての拠点
①三代圏教会宣教本部(徳島)平井松夫・壽枝子
②富山mission      林  芳泰・桂子
③岡山mission      山下雄太郎・亜希子
④名古屋mission  中西盛・宏美
⑤神奈川mission  阿部夫妻
⑥岐阜Imission      木村俊之・春江
⑦岐阜IImission    泉繁・美里
⑧岐阜IIImission    高橋まゆみ
⑨西東京mission  村上純一郎・清子
⑩香川mission      檜垣宣雄・郁子
11広島mission      斎藤章・理美佳
12茨城mission      片岡健一・千史
13ひたちなかmission      飛田礼子
14山口mission      茶谷泰也
15高知mission      佐藤美和
16大阪mission      高橋靖彦
17シンガポールmission  鈴木かをる

サンクチュアリ三代圏教会の組織は、心情・み言・聖霊ネットワークでつながっております。
現在、120家庭270名が登録されています。
そのうちの1/3家庭(40)が「聖心日課・信仰侍義生活」に取り組んでおられます。
2017年度は、二代王亨進ニム家庭を中心として神様・真のお父様の御前に各人各家庭が栄光と喜びをお返しし、より増して発展していくことができるよう内容の充実化や心情の飛躍に向けて努力していく所存であります。

サンクチュアリ三代圏教会
教会長    平井  松夫・壽枝子