山本あい子さん(名古屋)からのメール便り!


山本あい子さんからのメール便り!名古屋mission

梅の香高くかぐわしく、はや3月を迎えました。

去る2月25日(天.1月29日)、お父様と二代王亨進様.ヨナ様の代身として平井教会長ご夫妻を愛知の地にお迎えし、名古屋mission.岐阜mission合同の新年会が催されました。
その恩賜をご報告致します。

プログラムは御言~ランチ~和動~御言です。

平井教会長は、私たちが生きていく上で必要な聖心日課・信仰侍義生活の基本の御言と、2月メール通信便りより、その解読とスローガンの深い意味合いを真摯に語って下さいました。

謙虚になって、繰り返し繰り返し御言を訓読.唱和.暗唱し、実体が御言の化身となれるよう向き合い、心情で悟ることの大切さを学ばせていただきました。

そして、神様とお父様が願われている「正午定着」の信仰姿勢に立てるよう、心を整え目覚め、神様の聖なる光を受け、光を放つ者となり、真実なる光の中を歩めるよう、御言の剣を持ち、真のお父様の聖霊を着て闇の支配者であるサタンに立ち向かって参りたく願います。

サプライズで、素敵な携帯用「聖心日課・信仰侍義生活」御言手帳をいただきました。

この携帯用御言手帳制作にあたり、不足な私たちの為に精誠を尽くして下さった平井教会長ご夫妻と斎藤章.理美佳さんご夫妻に、一同が喜び一杯.感動一杯.感謝一杯の心情で湧き震えました。

平井教会長夫人からは「受けて立つ!」というダンベリーでのお父様の最も力強い証しと、亨進様傘下での自由と責任と主体性をもち、ヨハネ伝のヨハネ以上の歩みを為すパワフルな私たちとなっていくことの5%について、心情裕かに伝えて下さり、内的決意が高まったものであります。

又、聖別された心身が癒される美味しい食事をいただきながら、参加者一人一人の神様の恵みや証し、近況報告を交え、感動的で泣き笑いありの中、慕わしさがしみじみと増す同志.戦友.仲間たちとの心和むひと時の和動の場が与えられ、昼の神様である聖霊さまの導きを体感致しました。

そして、背後の堅固なる八方位の絶対善霊の皆様の協助パワーに感謝をお捧げ致した次第であります。

会の締めくくりは年間のスローガンである「正午定着!起きよ、光を放て!」を平井教会長を中心として、一同が凛として唱え、神様.イエス様.お父様.聖霊さまと一致の心情で広く.深く.高く.貴く.天に響かせることが出来ました幸いを深く感謝申し上げます。

感動さめやまない翌日、2月26日(日)夕刻、山本家庭の祝宴を催しました。

母の誕生日を祝い、赦され生かされ護られている今が軌跡であり、このほんの一瞬に過ぎない地上生活で、スローガンに込められた影のない聖なる者、全き者、完成実体を目指し、神様の願い成就の為に祈りを捧げる自らであり、又、そのような家庭でありたいと懇願致しました。

有難うございました。祈り

サンクチュアリ三代圏教会
    名古屋mission  山本あい子